【 まなび舎へようこそ!! 】

<理念>

    『誰一人、とり残さない!』

    ~子どもを社会のど真ん中に!~

~*~まなび舎が目指すもの~*~

 

「教育」から「発育」(本来ひとが持っている能力や資質を引き出すための場)への転換を啓発していく。

 

本物の「学習」を探究し、その楽しさを伝えていく。

 

   福祉と教育(厚生労働省と文部科学省)そして公(行政)と民間の壁を取っ払う。

   特に学校や教育委員会との強力な連携をつくり上げ、ONEチームとしてタッグを組む。

 

発達障害をはじめとする「障害」や「不登校」に対する社会の偏見をなくす。

  子どもを社会の真ん中に置いたときに不必要な壁や段差をなくし、フラットな世の中にすることは、必要不可欠であり、重要である。子どもたちにとってよりよい環境を創るべく尽力していく。

  

  子どもと保護者の支援者としての自己鍛錬と自己研磨をしていく。

 

 

以上の観点から次の4つの事業を展開しています。

 

 


<組織図>

      


<会社概要>

<設立年>

●平成27年7月27日(2015.7.27)

 

<事業内容>

●学習塾(スタディプレイス&ペアレンティングサポート manabisya 

●放課後等デイサービス(子育てステーションこでまり・こでまりα)

●教育コーチングによる子育て支援(E-sta.おおむら)

●通信制高校サポート校(おおむら学習センター)

 神村学園高等部&ルネサンス高等学校

 

<沿革> 

●平成22年   個人経営塾を始める。

●平成27年7月  合同会社まなび舎を設立。場所を富の原1丁目から原口町へ移転。

●平成28年2月  放課後等デイサービス「子育てステーション こでまり」設立。

●平成29年3月 「子育てサポート塾 まなび舎」開始(リニューアルオープン)。

●平成30年2月  放課後等デイサービス「子育てステーション こでまりα」設立。

         「子育てステーション こでまり」今富町へ移転

●平成30年4月  神村学園高等部通信制課程サポート校 おおむら学習センター開校。

         「本社」及び「子育てサポート塾まなび舎」を原口町から宮小路2丁目へ

         移転。

●令和2年4月  ルネサンス高等学校サポート校 おおむら学習センター開校。

        


<代表>

梶原 恵 Kajihara  Megumi

 昭和40年 静岡市にて生まれる。  

大学卒業後、名古屋市の某私立大学の助手に4年間従事。 その後、出産育児のため10年間家事・3人の子育てに奮闘。

平成12年長崎県大村市に転居。  

平成15年より14年間大村市内の私立高校に非常勤講師として従事。 

平成22年個人経営塾開始。 

平成27年7月合同会社まなび舎設立。

◆ 中学校・高等学校 理科 教員免許取得

◆ 一般社団法人 日本青少年育成協会認定

  準上級コーチ・PM級トレーナー

◆ 一般社団法人 日本教育メゾット研究機構認定

  Refメゾットトレーナー Refメゾットプラクティショナー